teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


永池あかり箏・三絃リサイタル

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 3月28日(木)15時22分34秒
  日時  平成25年5月26日(日)14:00開演
場所  佐賀県立美術館ホール
入場料 2,500円
 
 

琴古流尺八楽 若菜会 三代目虚霧洞襲名披露演奏会

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 3月28日(木)14時52分31秒
  日時  平成25年4月28日(日) 12:30分開演
場所  熊本市民会館(崇城大学市民ホール)
入場料 3,000円

お問い合わせ 熊本市西区二本木1-1-18
       TEL096-352-5893 釼 光道
 

永池あかり箏・三絃リサイタル

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 3月28日(木)14時35分23秒
  日時  平成25年5月26日(日)14:00開演
場所  佐賀県立美術館ホール
入場料 2,500円(当日券あり)チケット、三根楽器店にて取扱いしております。

お問い合わせ TEL0954(63)6743永池(FAX兼)

 

国本武春さんを聴きませんか?

 投稿者:京都ミューズ  投稿日:2013年 2月19日(火)12時04分44秒
  突然の書き込み失礼いたします。
京都市内で音楽会や落語会を企画・運営している京都ミューズと申します。
この場をお借りして催しのご案内をさせていただきます。
3年前に大病を患い舞台復帰は難しいと医師から宣言された国本武春が不死鳥のごとくよみがえり、浪曲界の至宝沢村豊子師匠の三味線と共に京都にやってきます。
パワフルな声と語り、初心者でも必ず楽しませるパフォーマンスを、
舞台芸能を愛する皆様にぜひ体験していただければと思います。
学生の方には返金制度もございますので、ぜひご利用下さい。

「うなるカリスマ!国本武春」(浪曲)
日時:2013年3月3日(日)  14:00 (13:30開場)
?会場:京都府立文化芸術会館(市バス「府立医大病院前」すぐ)
?チケット:一般前売3,500円・当日3,800円・ペア券6,000円(全席指定)?
*未就学児童の入場はお断りします。

お申込はお電話で。京都ミューズ075-441-1567(平日11時~17時)
チケットは当日(3/3)チケット預かりの窓口にて代金と引き換えにお渡しします。

【学生500円返金あり】
当日、会場内専用受付で学生証とチケット半券を提示の方に返金します。ペア券との併用もOKです。(学生証をお忘れの方、社会人学生は返金できません)

演目?第一部 「赤垣源蔵 徳利の別れ」?
本格古典浪曲スタイルで、忠臣蔵討ち入り前夜の名エピソードを披露。
沢村豊子の三味線が冴え渡る!?

第二部 「ザ・忠臣蔵 吉良邸討ち入り」 ほか?
武春自身によるブルースでロックな三味線弾き語り。
客席を巻き込んでの楽しいパフォーマンス!

国本武春〈浪曲・三味線〉
?1960年千葉県生れ。ロックやR&Bに「語り」と三味線が合体した独自の“弾き語りスタイル”を確立し、古典浪曲、弾き語りコンサート等幅広く活躍。
TV他メディア出演も数多く、これまでに文化庁芸術祭新人賞、芸術選奨文部大臣新人賞などを受賞。
沢村豊子〈三味線〉
?1937年福岡県生れ。浅草で浪曲三味線一筋、60年以上。
その音締の良さと技術は浪曲界随一。ベテランから若手まですべての浪曲人に愛される、
まさしく浪曲界の宝。関西で聴けるのは滅多にない機会です!?

詳細はWebで。

皆様のお越しをお待ち申し上げております。
貴重なスペース、ありがとうございました。

※管理人様、不適切な内容とご判断頂きましたら、お手数ですが削除をお願い致します。

http://www.h2.dion.ne.jp/~muse/

 

25strings-koto Revolution Concert vol.7 

 投稿者:4plus  投稿日:2013年 2月 6日(水)02時52分16秒
  書き込み失礼致します。

2013年4月6日(土)に25strings-koto Revolution Concert vol.7 箏の音楽模様~それぞれの視点から~ を開催いたします。是非お越しください。

今回は「箏の音楽模様 ~それぞれの視点から~」と題しまして、オーケストラ曲、ギターアンサンブル曲、そして勿論箏の曲、
それぞれの視点から作曲された名曲の数々を、二十五絃箏あり、箏あり、尺八ありで演奏させて頂きます。

箏で弾いたらどうなるのか。だけではなく、その先にある音楽の部分を追及し、箏の音色で、その曲の持つ魅力を最大限引き出せるよう、只今練習を重ねております。

曲の持つ力、音色の持つ力を実感していただけるような演奏を目指しています。是非ご来場頂き、楽しんでいただければと思っております。
春らしい曲も取り揃えております、是非仙川劇場へお越し下さい。

■演奏予定曲目
----------------------------------------------------------------------

プログラム

■さくらメドレー

■春の詩集(牧野由多可 作曲)

■春の訪れ(宮城道雄 作曲)

■箏独奏のための十段 瓔(廣瀬量平 作曲)

■花のワルツ(チャイコフスキー 作曲)

■ペールギュント組曲より(グリーグ 作曲)

・・・他
----------------------------------------------------------------------
■日時
2013年4月6日(土)   15:30開場/16:00開演

■値段
一般                           学生
前売 2,000円  当日 2,500円     前売 1,500円  当日 2,000円

■場所
せんがわ劇場

京王線「仙川駅」より徒歩3分  住所:〒182-0002 東京都調布市仙川町1-21-5


4plusの詳細
----------------------------------------------------------------------
木村麻耶・佐藤亜美・日原暢子・町田光・吉葉景子により構成。

桐朋学園芸術短期大学で出会ったメンバーが、二十五絃箏の持つ魅力に魅せられ、普及と作品創作を目的に2009年に結成した。
「二十五絃箏は次世代に残るべき楽器」という信念のもと、これまでに普及を目的とした「25strings-koto Revolution Concert」シリーズと、作品創作を目的とした「二十五絃箏新曲作品演奏会」シリーズを定期的に自主開催し、少しでも多くの方に二十五絃箏の織り成す魅力を実感していただこうと取り組んでいる。
また、学校公演、地域参加型ワークショップ等のアウトリーチ活動、ブライダル、イベント等様々な場面で、幅広く音楽活動を展開している。
メンバーはそれぞれにコンクール受賞歴があり、多方面で音楽活動も展開する新進気鋭の演奏家である。

HP/http://www.koto-4plus.com/
blog/http://koto-4plus.cocolog-nifty.com/

私達4plusは精一杯演奏致します。
ご来場お待ちしております。

http://www.koto-4plus.com/

 

qupowhby

 投稿者:qupowhby  投稿日:2012年12月11日(火)17時34分47秒
  oteax9517, fjzfihowhp

http://www.kfyeflsthp.com/

 

「第4回 創造する伝統賞」応募受付中!

 投稿者:(公財)日本文化藝術財団  投稿日:2012年11月20日(火)11時37分35秒
  現在、公益財団法人日本文化藝術財団では、第4回「創造する伝統賞」の応募を受け付けております。

趣旨:
財団法人日本文化藝術財団は、日本の伝統文化および現代藝術の保護、育成及び振興を図るとともに、あわせて日本の文化・藝術の普及向上にこれまで貢献してまいりました。その取組みの一つとして、平成6年より助成顕彰事業を実施しており、15回の実施で延べ94名(団体含む)の顕彰を行ってまいりました。これまでの実績を発展させ、平成21年度より『創造する伝統賞』を創設し、今年度で第4回目となります。

対象:
日本の伝統文化および現代藝術の分野で、それぞれ下記に該当する者。
・現代藝術の諸分野において、創作/普及または公演活動を行なう実技者で、現代藝術の新たな発展に資する活動を行なっており、将来にわたり活動が更に期待される者
・伝統文化の諸分野において、維持/伝承、創作/普及または公演活動を行なう実技者で、将来にわたり活動が更に期待される者
*国籍に関わらず日本国内で活動する者も対象とします。

賞:
■創造する伝統賞  賞状および賞金100万円 3名以内

応募締切り:
2012年11月30日(金)消印有効

応募要項等は、ホームページよりダウンロードできます。

http://www.jpartsfdn.org/modules/notice/index.php?page=article&storyid=15

皆様、ご応募、お待ちしております。

問合せ先:
公益財団法人日本文化藝術財団
TEL:03-5269-0037  mail:award@jpartsfdn.org

http://www.jpartsfdn.org/modules/notice/index.php?page=article&storyid=15

 

25strings-koto Revolution Concert vol.6 ~広がる筝の世界、自由に表現する音楽~

 投稿者:4plus  投稿日:2012年 7月26日(木)01時29分51秒
  25strings-koto Revolution Concert vol.6 ~広がる筝の世界、自由に表現する音楽~

日時:2012年9月2日(日) 16:30開場/17:00開演

会場:せんがわ劇場(京王線仙川駅徒歩5分)

チケット
一般:2000円*当日2500円 / 学生:1500円*当日2000円
----------------------------------------------------------
■肥後一郎作曲「筦絃詩」

■4plus名物「メンバー紹介リレー」

■J.Sバッハ作曲/根本卓也編曲「トッカータとフーガ ニ短調」

■牧野由多可作曲「十七弦三重奏曲 遊響」

■ジョン・ケージ作曲「Living Room Music」

■ホルスト作曲「組曲惑星」より 木星
------------------------------------------------------------
今回も、バリエーションにとんだ内容となっております。
振り返ればもう6回目。沢山の皆様の応援を頂きながら、1回1回成長させていただいて、今回に至ります。
今回のテーマは、「広がる箏の世界 ~自由に表現する音楽~」
4plusは、「弾く」という行為だけに捉われるのではなく、そこから先の「表現」すること、を目標に、皆で試行錯誤しながら取り組んでおります。

音にはさまざまな形や色があり、奏者それぞれの個性があり・・・
そのエネルギーが合わされば、表現の選択肢は無数に存在すると思います。皆で、いま現在の私達の描きたい音を選んで、生み出して、積み重ねて、、、
せんがわ劇場という空間に、5人で1枚のカラフルな絵を描きたいなと思っています。
ご興味をもたれた方は、是非ご来場ください。
一人でも多くの皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げます。


  ■4plusとは(よんぷらす)・・・・
 「桐朋学園芸術短期大学で出会った4人が、二十五絃箏の持つ魅力に魅せられ、普及と作品創作を目的に
  2009年7月に結成した。「二十五絃箏は次世代に残るべき楽器」という信念のもと、これまでに普及を
  目的とした25strings-koto Revolution Concertを4回、作品創作を目的とした二十五絃箏新曲作
  品演奏会1回、志を同じくする作曲家と共に新しい音楽作品を創り上げるべく開催し、少しでも多くの方
  に二十五絃箏の織り成す魅力を実感していただこうと取り組んでいる。」
   メンバーは木村麻耶・佐藤亜美・日原暢子・町田光・吉葉景子。


-お問い合わせ-
koto_4plus@yahoo.co.jp

H P  http://www.koto-4plus.com/
ブログ  http://koto-4plus.cocolog-nifty.com/

http://www.koto-4plus.com/

 

日本民謡協会 民謡はがくれ会 津軽三味線高橋流 浩寿会 高橋 浩寿 十周年記念大会

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 6月22日(金)17時24分0秒
編集済
  日時 平成24年7月22日(日)開演10時
場所 佐賀市文化会館大ホール

特別ゲスト 高橋流家元 高橋 祐次郎 二代目高橋 浩次郎
      日本クラウン 西田 佳づ美 キングレコード 小野 花子
 

演奏会のお知らせです。

 投稿者:4plus  投稿日:2012年 2月29日(水)00時41分59秒
  書き込み失礼致します。

私達は4plus(よんぷらす)という東京付近で活動している木村麻耶・佐藤亜美・日原暢子・町田光のグループです。
・4plusとは・・・・
「桐朋学園芸術短期大学で出会った4人が、二十五絃箏の持つ魅力に魅せられ、普及と作品創作を目的に2009年7月に結成した。
「二十五絃箏は次世代に残るべき楽器」という信念のもと、これまでに普及を目的とした25strings-koto Revolution Concertを4回、作品創作を目的とした二十五絃箏新曲作品演奏会1回、志を同じくする作曲家と共に新しい音楽作品を創り上げるべく開催し、少しでも多くの方に二十五絃箏の織り成す魅力を実感していただこうと取り組んでいる。」


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
平成24年4月7日(土)に25strings-koto Revolution Concert vol.5  巨匠たちが求めた音楽とは?~箏という楽器を越えて~
を開催いたします。都合宜しければ是非お越しください。


4plusの公演では毎回テーマを設けていますが、今回は「巨匠たちが求めた音楽とは?~箏という楽器を越えて~」と題し、
本格的な箏の作品から親しみやすいクラシックの名曲、さらに初の試みとして
宮沢賢治作「セロ弾きのゴーシュ」を相澤洋正さんの新曲による音楽と語りでお届けします。

この作品は映画やオペラ等様々な形で広まっておりますが、私たちも楽しんでいただけるようプログラムしております。、
是非子供たちにも聞いて欲しいなぁと思います。♪

また、伊福部昭作曲「日本狂詩曲」は、昨年の第2回新曲作品演奏会において、私達なりに取り組まさせていただいた思い入れの強い曲です。二回目の発表である今回、経験をし、学んだことを音の形にしながら、また、新しい思いで精進しております。
皆様に楽しんでいただけるようプログラムを考えておりますので、ご都合がよろしければ是非お越しください。
ご来場、心よりお待ち申し上げております。




■日時
2012年4月7日(土)

■値段
一般
前売り2000円
当日券2500円

学生
前売り1500円
当日券2000円

■時間
16:00開場/16:30開演

■場所
せんがわ劇場
京王線「仙川駅」より徒歩3分
住所:〒182-0002 東京都調布市仙川町1-21-5



■演奏予定曲目
----------------------------------------------------------------------

■汽車ごっこ・線香花火 (宮城道雄 作曲)
■三つの断章 (中能島欣一 作曲)
■二つの個性 (藤井凡大 作曲)
■歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より間奏曲
■語りと音楽による「セロ弾きのゴーシュ」(宮沢賢治 作/相澤洋正作曲)
■日本狂詩曲 (伊福部昭 作曲)          ほか


4plusの詳細

HP/http://www.koto-4plus.com/
blog/http://koto-4plus.cocolog-nifty.com/

私達4plusは精一杯演奏致します。
ご来場お待ちしております。

http://www.koto-4plus.com/

 

レンタル掲示板
/22