teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:私はAと申します  投稿日:2010年10月28日(木)02時40分29秒
返信・引用
   こんにちは、「A氏の旅行生活」をやっている私はAと申すものです。

 以前から注目していたのですが、拙ブログにコメントをいただき、遅まきながらごあいさつさせていただきます。

 実は、以前「テクノ・トレジャー」を拝見してから、中で紹介されている中山トンネルと鍋立山トンネルの工事誌を図書館で取り寄せて読んだことがあるのですが、工事誌の無機質で難解な内容を、現地調査を交えてわかりすく紹介する手腕に改めて感心しました。

 素人は、トンネルの建設を地図に線を引くように考えてしまいがちなのですが、実際は技術者と現場の人の英知を集めたドラマがあることに、気づかせていただきました。

 これからも楽しみに拝見させていただきます。

http://fwga5977.cocolog-nifty.com/donburi/2009/06/post-0b89.html

 
 

Re: はじめまして

 投稿者:狩野孝弘(管理者)メール  投稿日:2010年 8月20日(金)23時25分46秒
返信・引用
  > No.89[元記事へ]

イチロー様:

どうも初めまして。
上野田の南西だと長岡斜坑(長岡工区)ですね。

ちなみに、すぐ北西の上野原交差点の近くにある巨大な調整池も関係構造物で、
榛名トンネルの湧水を農業用に利水するための施設です。

http://technotreasure.at.webry.info/

 

Re: 中山トンネルに関する書籍が出版されてます

 投稿者:狩野孝弘(管理者)メール  投稿日:2010年 8月20日(金)23時11分45秒
返信・引用
  > No.88[元記事へ]

M.I様:

ご返事遅れまして申し訳ございません。
私も早速入手して読んでみました(先刻ご承知の通り、ブログに記載しております)。
現場の人しか知りえない事が色々垣間見えて面白いですね。

http://technotreasure.at.webry.info/

 

Re: 鍋立山の動画を上げました

 投稿者:狩野孝弘(管理者)メール  投稿日:2010年 8月20日(金)23時09分29秒
返信・引用
  > No.87[元記事へ]

海芝浦様:

どうもご無沙汰しております。
返信遅れまして大変恐縮に存じます。

坑内の動画、ゆっくりと拝見させていただきます。
トンネルは前面展望ビデオでも端折ってしまうことが多いので、大変貴重なもので助かります。

http://technotreasure.at.webry.info/

 

はじめまして

 投稿者:イチロー  投稿日:2010年 8月17日(火)01時01分13秒
返信・引用
  群馬県在住のものです。
中山トンネルのレポート楽しく読ませていただきました。
配達の仕事をしているのですが先日榛名トンネルの斜坑を見つけた(以前から知っていたのですがこのレポートを読んで斜坑であることにきずきました)のでご報告をしたいと思います。
場所は上野田の信号の南西側150mくらいの所です。
防空壕かなにかの跡だと思っていたのですが・・・
扉から風の音も不気味に聞こえてました
以上参考にしていただければと思います。
それでは榛名トンネルのレポート続編を楽しみにしてます。
 

中山トンネルに関する書籍が出版されてます

 投稿者:M.Iメール  投稿日:2010年 6月14日(月)18時54分8秒
返信・引用
  初めまして。

中山トンネルに関する書籍が出版されているようです。
それこそ「中の人」の書かれたもののようで

交通新聞社新書
上越新幹線物語1979
中山トンネル スピードダウンの謎
北川 修三著
(ISBN978-4-330-14510-5)

というもので、本日偶然見つけたので早速入手しました。
 

鍋立山の動画を上げました

 投稿者:海芝浦  投稿日:2010年 5月14日(金)20時54分8秒
返信・引用
  こんにちは。
ニコニコ動画で鍋立山Tの動画を上げた際にレポートを参考にさせていただきました、海芝浦と申します。その節はお世話になりました。

さて、3月にほくほく線へ行ってきまして、鍋立山Tの明るい映像を撮影してきましたのでYouTubeにアップロードしました。
坑内のトンネル断面の変化などがよくわかると思います。何か参考になれば幸いです。

シャッタースピードを落とすことで明るさを確保しているのと、窓ガラスに映り込みがあるため、少々見辛い動画になっている点をご容赦ください。
http://www.youtube.com/watch?v=j1G2noOKdak

http://www.youtube.com/watch?v=j1G2noOKdak

 

待ちに待ってました

 投稿者:D.M.C  投稿日:2010年 5月13日(木)21時21分14秒
返信・引用
  お忙しい中更新ありがとうございます。
大変興味深く、そして楽しんで読めました。

これからもよろしくお願いします。
 

感謝

 投稿者:D.M.C  投稿日:2010年 5月 3日(月)22時57分28秒
返信・引用
  お返事ありがとうございます。

せかしたわけではないのですが、
本当に楽しみにしていたので、ついつい書き込んでしまいました。
 

Re: 更新はいつ頃になりますか?

 投稿者:狩野孝弘(管理人)メール  投稿日:2010年 4月29日(木)18時58分16秒
返信・引用
  > No.83[元記事へ]

D.M.C様:

お待たせして大変申し訳ございません。
このGWにも更新作業を進めてまいりますので、宜しくお願い致します。

http://tksoft.cool.ne.jp/TechnoTreasure/

 

レンタル掲示板
/16