teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


樹木希林さん

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年 5月10日(木)20時16分7秒
  最近は年1回鹿児島の病院へ放射線治療、1日10分で1か月かかると朝日新聞文化欄に。
鹿児島まで?最先端医療、保険のきかない粒子線ですかね。
出演映画に「悪人」、たしかあれは九州が舞台だったような気がします。
 
 

裕次郎映画祭

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年 5月 2日(水)21時38分19秒
  浜村淳がKOBE裕次郎映画祭、新神戸の芸術センター5月12日、13日の案内、神戸学園高校のオープニング演奏をラジオで紹介していました。  

鈴木紗理奈のキセキの葉書

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年 4月 9日(月)17時24分26秒
  5月8日火曜明石市民会館、5月11日神戸文化ホールで1200円、朝日新聞の配達所の割引券では800円。紗理奈もアラフォーになったんですねえ。マドリード国際映画祭最優秀外国語女優賞を受賞した問いことです。西宮市武庫川団地が舞台。  

裕二郎映画祭

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年 4月 8日(日)21時43分30秒
  新神戸駅から5分ぐらいの所に神戸芸術センター芸術劇場います。5月12日13日、嵐を呼ぶ男、錆びたナイフ、赤いハンカチなど、石原裕次郎の作品。彼は神戸市須磨区の生まれと知りました。  

象を喰った連中

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年 3月31日(土)21時38分39秒
  朝日、ひととき欄、85歳の女性の投稿記事に70年以上前の戦後間もない時に見たとありました。終戦は1945年で73年前、そんな時期に映画館がもう上映してたんだろうかと思ったのですが、確かに1947年の映画でした。  

サイモン&タダタカシ

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年 3月24日(土)21時59分24秒
  今、全国4館、池袋、京都烏丸、梅田、神戸だけで上映中、月曜すぐそばまで行くので、見に行こうかな。  

ミッドナイトバスのラストについての疑問

 投稿者:ぽち  投稿日:2018年 3月23日(金)22時02分48秒
  お久しぶりです。
ミッドナイトバス、土地勘のある新潟市が舞台なので観て来ました。
おじいちゃんの病院、ありゃ紫竹山インターの近くだな、とか、主人公の家は雰囲気として水原か安田あたりかなあ、とか。

で、ラストシーンの疑問です。
泰造が「タクシーに乗って」彼女を迎えにいきます。

でも迎えにいったカーブドッチというワイナリー、あれは新潟市南部の旧巻町地区にあるワイナリーなんです。

安田あたりの新潟市郊外の自宅からでも車で1時間もかからないとこです。

新潟ロケなので「遠いとこのレストラン」の設定でカーブドッチを使ったんでしょうか。
でも地元の人間ならだいたいわかるようなとこわざわざ看板写すかなあ。

でももし本当に東京を引き払って新潟市のカーブドッチに住み込みで勤めていたらそりゃあ「重い!」って言われるよなあ・・・

なんとなくすっきりしないので新潟日報広報に質問してみました。
電話の向こうで笑いながら「ご想像にお任せします」と言われました。
 

舟を編む2013年

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年 3月20日(火)22時13分37秒
  朝日の16日夕刊、「私の描くグッとムービー」で山口マオさん、物語の始まりがまだ出版不況でなかった1995年と言っています。そうかその頃はまだ大丈夫だったのかと思いました。  

財務大臣の映画

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年 3月20日(火)21時58分26秒
  今問題の財務大臣の話かと思ったら、2007年のG8財務大臣たちの謀略のミステリーとか。
世界を動かすリーダーたちの道徳心を問う寓話劇と、朝日の映画評。「修道士は沈黙する」見に行きたい。
 

土屋アンナ

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年 3月15日(木)18時31分27秒
  下妻物語から14年、息子二人娘一人を育てているとか。もう34歳。  

竹田恒泰さんとGTCC

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年 2月25日(日)20時52分35秒
  関西で放送の「そこまで言って委員会」で竹田恒泰さんは「GTCCガスタービン複合発電があれば、原発は不要」と言っていました。IGCC石炭ガス化複合号発電についても言っていました。IGCC発電は福島で運転中です。試験的に運転後廃止する予定が原発事故時に役に立ち、さらに大きなものを2基建するようです。  

マンハント、大阪

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年 2月15日(木)19時45分28秒
  あべのハルカスや近鉄上本町でロケしたとか。大阪を舞台にした映画はブラックレイン以来と新聞記事にありました、ブラックレインは30年も前とはびっくりです。主演福山雅治、見に行きたい。  

映画館で見るほうが

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年 2月10日(土)19時59分5秒
  澤田 瞳子さん(さわだ とうこさん、1977年生れの小説家、2月5日朝日文化欄に、「映画館で見た作品は、思い出を呼び起こす鍵」「インターネットで買った本は記憶が薄いが、実店舗で買った本は記憶が残る」と書いています。  

巫女っちゃけん。

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年 2月 3日(土)22時36分25秒
  どういう意味なんだろう、宮地嶽神社は爺さんに連れられて行ったような気がします、どんなところだったかは全然覚えていいないんです。
近くのイオンシネマに来るかなあと思っています
 

子供の映画2本立て

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年 2月 1日(木)18時39分15秒
  湊川パルシネマは「幼子われらに生まれ」とフランス映画の「あしたは最高のはじまり」の二本立て、組み合わせがいいですね。
元町映画館ではシネルーブルで見た「ルアーヴルの靴磨き」をやっています。仏語のクラスで勧めようと思います。
 

映画のタイトル

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年 2月 1日(木)18時13分59秒
  名刺入れに入れていた映画の半券、古いのは字が読めません、?? リヒ オンとかろうじて読めます、日付ようやく見えて13-7-3、蛍光灯の光を当てて矯めつ眇めつして最初の字がオのようにも見えます、13年の日記を見るとoblivionとあります、忘却?どんな映画だったのか思いださず、ピアノ映画生活を見てようやく思いだしました。完全に忘れていました。辞書を見るとoblivionには比ゆ的に絶滅の意味もあると知りました。
新聞の映画案内の広告欄を探したら、元町と新開地と湊川だけで、三宮、神戸がなく前からそうだったかなあと思いました。先週、親戚6人で話していたら元町の商店街(アーケード)の中にある元町映画館を誰も知らずびっくりしました。映画館の前を通っているのに、小さいし、映画館には気を止めないので気づかないんですね。
 

陸王エキストラ

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年 1月 5日(金)18時42分34秒
  同窓会にいくと、阪急電車とか陸王のエキストラででたという友人がいたと聞きました。登録していると連絡が来るとか。  

君の名は。女の一生

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年 1月 5日(金)18時35分33秒
  あけましておめでとうございます。
浜村淳さんのラジオでの映画の説明、関西だけと思いますが、映画の最後までのダイジェストで見た気になってしまいます。この前、フランス映画、モーパッサンの女の一生をやっていました。

テレビ地上波で3日に「君の名は。」、映画館で見ましたが、わかりにくいところがあったので、再見、テレビはコマーシャルが長いですねえ
 

神戸朝日ホール505席

 投稿者:神五郎  投稿日:2017年11月 2日(木)22時16分16秒
  元町の大丸のすぐ傍の、神戸朝日ホールが常設映画館になるという記事が、朝日新聞神戸版に出ています。昔は映画館、神戸朝日会館がたっていたと書いています。ホールの地下1階はシネリーブル神戸3スクリーン、79から141席があり、4つ目のスクリーンシネリーブル神戸アネックスとして使用されるということです。  

シン・ゴジラ

 投稿者:神五郎  投稿日:2017年10月31日(火)21時00分20秒
  11月12日にテレビで放送とのこと、映画館では、早口について行けなかったので、もう一度見ます。豊洲は混迷の末に結局移転ですかね、だけどまた、入札が不調とか  

レンタル掲示板
/21