teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ニジノキセキ

 投稿者:神五郎  投稿日:2019年 5月10日(金)20時11分1秒
  神戸の朝鮮学校のドキュメンタリー、神戸元町映画館で11日から31日まで上映と新聞記事にでてました。6月1日から大阪阪急十三駅すぐの第七芸術劇場、6月15日からは京都シネマです。
 
 

世界の果ての通学路

 投稿者:神五郎  投稿日:2019年 5月 8日(水)20時46分41秒
  売れてる本と朝日に紹介されている「すごいね!みんなの通学路」、何年か前に見た映画を思い出したが、原作本のようです。買おうと思いましたが、いまきれているようです。  

元町プロダクション

 投稿者:神五郎  投稿日:2019年 4月17日(水)22時51分54秒
  神戸の元町映画館を拠点にドキュメンタリー映画を学び撮影するサークルが4月20日に作品発表会との記事があります。  

バイス

 投稿者:神五郎  投稿日:2019年 4月14日(日)19時45分36秒
  三宮ではシネリーブル、「記者たち」もシネリーブルで上映中  

神戸新開地喜楽館

 投稿者:神五郎  投稿日:2019年 3月19日(火)20時35分51秒
  昔は、劇場、映画館がならぶ神戸きっての歓楽街だった新開地に常設の寄席との記事、2018年7月開館、知りませんでした。聚楽館、たしかこんな字だった映画館があったところの上です。  

神戸の第九合唱団の映画

 投稿者:神五郎  投稿日:2019年 2月24日(日)19時56分8秒
  「神戸フロイデ合唱団」と「姫路第九合唱団」のドキュメンタリーを韓国人女性監督キムソヨン金素栄さんが手がけて、神戸元町映画館で上映、3月1日まで。
万引き家族、まだ全国で上映中ですが、フランスでセザール賞外国映画賞受賞ですね
 

ねことじいちゃん

 投稿者:神五郎  投稿日:2019年 2月23日(土)23時07分0秒
  養老猛司、糸井重里さんたちが推薦しています。  

万引き家族

 投稿者:神五郎  投稿日:2019年 2月22日(金)23時47分29秒
  近くの公民館の図書室から借りた本を読みました。発行は18年6月11日で映画公開の6月8日とほぼ同じです。
 

洗骨

 投稿者:神五郎  投稿日:2019年 2月16日(土)16時11分31秒
  水崎綾女さんの記事が朝日の金曜日の夕刊にあります。コメディーとか。神戸出身。この人、知りませんでした。「俺たちに明日はないッス」の映画評をよんで10年前の映画ですが見たくなりました。  

海街diary

 投稿者:神五郎  投稿日:2019年 2月 8日(金)18時17分14秒
  是枝監督の映画、海街は原作が漫画だったんですね、主人公は すずちゃんで、映画で、広瀬すず主演、面白いですね  

山崎バニラさん

 投稿者:神五郎  投稿日:2019年 2月 3日(日)19時52分53秒
  活弁士という職業がまだあるのかとびっくりしました。「映画館と観客の文化史」という本の紹介をしています。78年生れ。  

犬童監督の猫

 投稿者:神五郎  投稿日:2019年 1月29日(火)21時59分2秒
  朝日27日「遠い目をした猫」というコラム、グーグーだって猫である、ネコは抱くもの、引っ越し大名、みんな猫が重要、だけど今撮影中の最高の人生の見つけ方に猫は出ない、その理由の説明文がよくわかりません。  

浜村淳

 投稿者:神五郎  投稿日:2019年 1月27日(日)17時03分38秒
  ありがとう浜村淳ですというMBSラジオでストーリー解説。全部しゃべってしまいます。うちのおばちゃんは、映画見に行かなくても、見に行った感じになると言います。
浜村さん高齢で、言い間違い、読み間違いがとても多くなっています。この前「1時間93分」と言いました。アシスタントが、1時間93分ですかと、突っ込みましたがすぐには気づかなかったようです。
 

ソラリス

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年12月15日(土)20時27分36秒
  藤倉大という人のオペラだそうです。新聞記事で2回も見たので、人気なんでしょうね。昔深夜にTVでみて小説もビデオも買いました。  

ボヘミアン・ラプソディ

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年12月13日(木)20時05分50秒
  新聞記事で、何人もの人がいいと言ってるし、ぴあ映画生活をみると人気ランク1位なので見に行きました。ロック歌手の物語らしいというだけの知識でロックもクイーンも知らない人間です。  

上田監督が万博を

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年12月 7日(金)21時43分59秒
  万博費用1250億。カメラを止めるな!は300万、スターウォーズのハンソロは280億、カメ止めの製作費では1秒も撮れないと言っています。電卓で確認してすごいなあと思いました。万博1250億もかけてよいのかと思いますがハリウッド映画4,5本分かと思うと額が低く見えてしまいます。いや、それだけハリウッドは金をかけていると思うべきですが。  

スカッとジャパンに監督が

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年12月 3日(月)22時10分15秒
  関西テレビの8時からの番組スカッとジャパンにカメラを止めるなの、監督役の人が出ていました、女社長の人も。神戸シネリーブルでは、カメラを止めるなをいまだ上映中です。もう一回見に行ってもいいかなと思います。  

はじめてのキスシーン

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年12月 3日(月)21時31分58秒
  関東では放送されていないようですが、コメンテーターや評論家が好き勝手に言いあう「そこまで言って委員会」で1946年の「はたちの青春」が日本映画で初めてキスシーンという話。1931年「女はいつの世にも」でキスシーンを演じていたという俳優がいるとか。1週間の上映予定が4日で打ち切られたれとか。結局どちらかわからず。  

国際映画祭での甘利氏

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年11月 1日(木)19時09分0秒
  自慢話と、お粗末スピーチで、失笑、苦笑がおきたとか。2年前、口利きに絡む金銭授受で、大臣を辞任、まともな説明をしていないのに党役員に復帰。こんな人を国際映画祭でスピーチさせるなんて。  

福士蒼汰の旅猫リポート

 投稿者:神五郎  投稿日:2018年10月31日(水)22時09分49秒
  10月30日朝日にインタビュー記事がある。共演の猫は普段クールだけど、シャンプーなど苦手なことをするシーンをとろうとすると自分にくっついてきて、そういうツンデレが何ともかわいいとのこと。  

レンタル掲示板
/23